2009年04月06日

He's Home.

DSC_090406173218-01.JPG

夕方。茶衣も無事に帰宅いたしました(* ̄§ ̄)ノミ|Ю タダイマンモス♪

お迎えの時間病院に着くと。
「ワンどんっ(衝撃)と聞き覚えのある声でお出迎えされました顔(汗)
先生からも「元気ですよ」と言われました。
色々ご心配くださった皆さま。ありがとうございましたヾ(●>д<)ノThank You





男の子の方が手術は難しくないと聞いていたけど。
茶衣の場合薬くすりで肝臓の数値を下げていることもあり..
ある意味碧衣の時よりもめっちゃめちゃ心配だったあたし。

病院にお預けして戻って来てからコーヒー喫茶店はひっくり返すし。
まぢでかなり動揺していたようですゞ(´Д`q汗)+・.
なので、お迎えの時間近くになり鳴らない携帯電話にほっとしたのでしたー(長音記号1)



病院で

ニックネーム 茶衣&碧衣 at 18:04| Comment(40) | TrackBack(0) | そのほか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

再び

先週碧衣の避妊手術を受けた我が家。
実は今日・・
茶衣の去勢手術を受けます。

先日も記載したとおり。
碧衣に関しては、迎えるときから手術することを決めていました。
でも茶衣に関してはずっと考えていました。

男の子の場合、女の子ほど病気のリスクが高くないこと。
茶衣の場合マーキングなどの行動がほとんどなかったこと。
手術時の麻酔にリスクがあること。
縫合の糸にアレルギーなどのリスクがあること。


などを考えると健康な体にメスを入れてまで・・
と思ってしまったから。


でも。碧衣を迎えてから。
恐らく近所のヒートの子の臭いに反応してだと思うけど半発情状態に。
ゲージから出している最中はずっと碧衣を追いかけマウンティング。
碧衣をゲージinしてもゲージの前でヒンヒン泣いたりマーキングのようにちっこしたり。
挙句に欲求を満たされないことでストレスだったんだろうけど体重が減ったり。
(勿論、関係ないのに追いかけられる碧衣もストレス。
そんなAワンから目が離せないニンもストレスと悪循環でした..)


そうゆうのを見ていて、これからもこんなストレスをかけるのはどうなのだろうか、
と思い、手術することを決意しました。

とは言っても。
いざ手術、と思って病院で血液検査をしたら。
例の通り肝臓の数値で引っかかり1ヶ月以上くすりになってしまったけれど、ね。
先日、何とか数値も下がったので、本日手術になりましたexclamation×2

女の子よりはリスクが低いとは知っているけど。
やっぱり元気な顔を見るまでは心配ですが・・
きっと頑張ってくれることと信じています。

DSC_090308142724-01.jpg

では、行って来ます〜Hello

ニックネーム 茶衣&碧衣 at 09:20| Comment(16) | TrackBack(0) | ヘルスケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする